« 公園内には草花が゜いっぱい | トップページ | 実りの秋 »

2011年9月21日 (水)

弥彦山山中 最古の即身仏をまつる西生寺

西生寺は、開山733年と旧く行基によるお寺です。

ご本尊は、純金仏の阿弥陀如来仏で秘仏となっています。

12年に1度の子年には1ヶ月間にわたり御開帳されます。

次回は2020年とのことです。

3,000年前にインドで鋳造(ちゅうぞう)された、一寸八分(約5センチ)の純金仏です。

又弘智法印即身仏でも有名なお寺です。

この即身仏は鎌倉時代からのもので約600年経過しています。 わが国に現存する24体のうち最古のものです。

即身仏とは、行者が「信仰のもとに、自らの意思で、自らが即身仏になる為の厳しい修行を積んで成った仏」の事です。

人気ブログランキングへ ← ワンクリック応援お願いします。

A201109151p1110565

↓ 本堂です。

B201109152_dsc2251

↓   弘智堂即身仏霊堂です。

C201109153_dsc2252

↓ 客殿です。中には上杉謙信寄贈の愛染明王像が安置されています。

D201109154_dsc2256

↓ 弘智訪法印立像

E201109156_dsc2249_2

F201109159_dsc2257

↓ このお寺には展望台もあり日本海が一望できます。

この日は、佐渡が見えなかったのが残念です。

実った田んぼが輝いてますね。

G2011091599_dsc2262

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村        ←セカンドクリックお願いします。

2つの応援 うれしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 公園内には草花が゜いっぱい | トップページ | 実りの秋 »

コメント

お寺も景色の良い場所にあると、
仏様も良い空気を吸って優しいお顔になるような気がしますね。

投稿: sally | 2011年9月21日 (水) 01時53分

行基によるお寺、多いですね。
純金仏の阿弥陀如来、一度は
お会いしたいものです。

投稿: 小太郎 | 2011年9月21日 (水) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564213/52765083

この記事へのトラックバック一覧です: 弥彦山山中 最古の即身仏をまつる西生寺:

« 公園内には草花が゜いっぱい | トップページ | 実りの秋 »