« ルコウソウ | トップページ | 実る稲をみながら 彼岸花 »

2011年10月 3日 (月)

良寛ゆかりの国上寺(こくじょうじ)

国上寺は、元明天皇和銅2年(709)に越後一の宮弥彦大神の託宣により建立された、越後最古の古刹です。

最澄の弟子の慈覚大師(794~868)によるものです。

歴史上の人物とのかかわりも多いようで、平安末期の源義経、戦国時代の上杉謙信、江戸時代の良寛などです。

特に良寛とのかかわりは深く、47歳の時に当山内にある五合庵に定住されたとのことです。

出家してから30年間、永い漂泊の旅からやっと安住の地をここに定めたのですね。

最近では、社員研修や尼僧一日体験研修なども盛んなようです。

人気ブログランキングへ ← ワンクリック応援お願いします。

↓ 本堂(阿弥陀堂)。1700年代に再建されたもの。彫刻も少なく質素な建物。

A2011091503_dsc2322

B2011091504_dsc2320

↓ 梵鐘と鐘楼 本堂同様1700年代のものです。

C2011091502p1110600

↓ 境内には楓も多く 紅葉は綺麗でしょうね。

D2011091505_dsc2334

↓ 五合庵です。良寛定住の庵。

E2011091508_dsc2339

↓ 千眼堂つり橋 1991年完成 全長124m

F2011091509_dsc2345

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村        ←セカンドクリックお願いします。

2つの応援 うれしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« ルコウソウ | トップページ | 実る稲をみながら 彼岸花 »

コメント

ほんとうだ!紅葉の時期にも訪れてみたい場所ですね。
ちなみに私は吊り橋は怖くて渡れません(^^;

投稿: sally | 2011年10月 3日 (月) 20時14分

紅葉、綺麗でしょうねぇ。
北陸だと、やっぱり色づきも
早いのでしょね。

投稿: 小太郎 | 2011年10月 3日 (月) 22時20分

ほんとにまだまだ新潟で嬉しいです(*^-^)

説明も素晴らしく、勉強になりました。

国上寺は行ったことがないので、今度越後最古の古刹を見学します。

投稿: su-san | 2011年10月 3日 (月) 22時28分

こんばんは♪
歴史を感じる建造物の数々に感動しています☆
紅葉の頃も絶景でしょうねェ^^
これから、、ますます楽しみです。。
緑の山々に赤い橋も一際映えて素敵ですね。。

投稿: rumi-ta | 2011年10月 3日 (月) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564213/52770069

この記事へのトラックバック一覧です: 良寛ゆかりの国上寺(こくじょうじ):

« ルコウソウ | トップページ | 実る稲をみながら 彼岸花 »