« 鎌北湖の紅葉 毛呂山町 | トップページ | 少林寺の紅葉 高崎市 »

2011年12月 9日 (金)

岩殿観音の大イチョウ 黄葉わずか

坂東札所十番の寺で正法寺です。

寺伝によれば養老2年(718)に、沙門逸海により千手観音像を刻み開山されています。

頼朝の妻北条政子の守り本尊だったと言われています。

観音堂は、養老年間の創建で以降寛永、天明、明治と3回再建されています。

現存の本尊の千手観音は、室町時代の作と伝えられる。

観音堂の右奥のそそり立つ岩肌には、多くの仏様が彫られています。

人気の大イチョウは、樹高は約25m、根周りが約10m(株立ち)ほどもあり、樹齢は700年を超えると推定されています。

今回は時期が早すぎて残念でしたが、黄葉の盛りの時期には、イチョウの葉が木の周り一面に敷きつめられるとまるでじゅうたんのようになり訪れた人を幻想的な世界へいざないます。

人気ブログランキングへ ← ワンクリック応援お願いします。

↓ 観音堂の正面です。

20111122_dsc3477_2

↓ 観音堂の左手に大イチョウはあります。

20111122_dsc3471_2

20111122_dsc3470

↓ 根がすごいです。大木を支える根です。

20111122_dsc3469_2

↓ カエデは紅葉していました。

20111122_dsc3475_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村        ←セカンドクリックお願いします。

2つの応援 うれしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 鎌北湖の紅葉 毛呂山町 | トップページ | 少林寺の紅葉 高崎市 »

コメント

紅葉を見に行って緑だらけだとちょっと残念だけど、
これはこれで美しい木々ですね。

投稿: sally | 2011年12月 9日 (金) 00時58分

おはよー
りっぱなイチョウですね(@。@”

投稿: Angel | 2011年12月 9日 (金) 06時33分

大きな銀杏ですね~ 鎌倉時代の木でしようか
根がが確りと木を支えて、見事ですね~
実物を見たいです。

PP☆

投稿: シロチャンのパパ | 2011年12月 9日 (金) 13時37分

ほんと根っこがスゴイですねぇ。
そういえば、高尾山でも、こういう
根っこを見ました☆

投稿: 小太郎 | 2011年12月 9日 (金) 19時30分

立派な大銀杏ですね^^
太い根に支えられて長い時を刻んできたんですね~
黄色い絨毯、見に行ってみたいものです^^

ポチッ全部!

投稿: 土佐けん | 2011年12月 9日 (金) 22時14分

この大銀杏が まっ黄色にそまったら見事ですね♪
このグリーンも 素敵です ^^

投稿: まこちゃん | 2011年12月 9日 (金) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564213/53337955

この記事へのトラックバック一覧です: 岩殿観音の大イチョウ 黄葉わずか:

« 鎌北湖の紅葉 毛呂山町 | トップページ | 少林寺の紅葉 高崎市 »